セラミック治療センター

0120320920
▼ MENU ▼
セラミック治療のメリット
セラミック治療の需要は年々増加しています
そのメリットについて簡単にご案内します

セラミック治療のメリット

実際にセラミック治療をお考えの患者様は、保健診療の治療ではなく、高額な自費診療にしてまで得られる恩恵は何なのか?なぜセラミック治療が選ばれるのか?気になる部分では有ると思います。

ここでは、そんなセラミック治療で得られるメリットをいくつかご紹介いたします。
セラミック治療をお考えの患者様は、ここでセラミック治療に関する知識を得ていただき、自分の理想の未来を手に入れてください。
その① 高い審美性
やはり一番のメリットは天然歯の様な『審美性』です。
セラミック治療では、歯の先端部分の透明感や、歯の根元から先にかけての綺麗なグラデーションを再現することができます。
ホワイトニングを目的として半永久的な白い歯を得る為に、セラミック治療を受ける患者様もいらっしゃいます。口を開けた時に治療跡が目立つのが嫌という方はセラミック治療をご検討ください。天然歯と見分けがつかない仕上がりできっと満足していただけます。
その② 劣化しにくく長期的な美しさが持続
保険での前歯の被せ物(金属やプラスチックなど)は数年すると、段々と変色して黄ばみを感じる事が多いのですが、セラミックは変色しませんので、長期的な審美性が得られ、劣化する心配がありません。
やはり歯科医院で一度治療した箇所は半永久的に美しく健康でいて欲しいというのが医院の気持ちです。
治療箇所を再度治療するのはお身体にも負担が掛かりますので、当院ではセラミック治療を推奨しています。
その③ 高い清掃性と歯ぐきへの負担軽減
セラミックは、表面がツルツルしているので、歯周病や虫歯の原因となる歯垢や歯石が付きにくい素材です。通常のブラッシングで問題のない手入れのし易さは大きなメリットです。
更に、セラミック治療は金属を全く使用していませんので、金属を使った被せ物によく見られる歯茎の黒ずみ(原因は金属成分の流出)。その原因となる金属を全く使用していないので歯茎が黒ずんでしまう状態になることはありません。
その④ 笑顔に自信が出る
もう笑う時に、手で口を隠す必要はありません!
気になっていた口腔内の銀歯や劣化した被せ物が気になって「笑う時にいつも口元を手で隠してしまう」という方も多いです。もし、思いっきり笑うことができたなら、人生はもっと充実したものになるのではないかと思います。
セラミック治療の目的はただ単に白くて健康的な口腔内を取り戻すだけでなく、患者様の理想の姿になれるようにサポートすることも目的の一部です。
その⑤ 身体に優しくメタルフリーな治療
口腔内に金属が入っているという事に違和感が有ると感じませんでしょうか?
セラミック治療で使用するジルコニアは体に高い親和性があります。
金属は口の中に入るとイオン化し、金属アレルギーの原因になったり、歯茎を黒くしたりします。
ジルコニアは口の中でも安定し、歯や歯茎に馴染み体に悪い影響を与えることがありません。もちろんメタルフリーの治療なので金属アレルギーの患者様にも安心して受けていただける治療です。
その⑥ 金属より軽く負担が少ない
複数本の箇所を金属の被せ物にしたり、詰め物にしたりすると、どうしても金属量が多くなり、お顔の左右のバランスが変わるほど重くなっていまいます。

セラミック治療で使用するジルコニアは、金属の1/3の重さで作ることができるために、患者様への負担を最小限に抑える事ができ、お顔のバランスを崩すことなく治療が行えます。
その⑦ 食べ物の消化吸収がよくなる
セラミック治療を受ける事により、口腔内の噛み合せも改善されます。噛み合せが改善されると、しっかりと食事を噛めるようになります。
すると、だ液や胃液などの消化液もよく出るようになるので、消化吸収がよくなり健康的な食生活を送る事ができます。そして、結果的に運動能力が上がったり、成績がよくなったという報告もあるくらいです。
特に小さなお子様は、小さな時から噛む力を鍛え、将来的な口腔内のトラブルを未然に防ぐ必要があるためです。

セラミック治療に関する無料カウンセリングを行っています。
ご予約は下記フリーダイヤルまでお気軽にどうぞ。

0120320920